トップ > 取得企業様ご紹介

取得企業様ご紹介

資料請求・お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
03-5425-2364 受付時間 : 9:00~17:00(平日)
メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームへ

取得企業様ご紹介

マリンハイドロテック株式会社 の声


 

「高い顧客満足度と市場占有率、そして最上位の格付け取得は、
一日一日を大事に積み重ねた勝利の証」

 

昭和46 年の創業以来、総合船舶用油圧機器のトータルシステムサプライヤーとして、今では漁船分野で70%のシェアを有するマリンハイドロテック株式会社(以下、MHT)。同社の強みは、電話一本で全ての機器へ対応する徹底したメンテナンスサービス体制を構築していることである。 販売よりもメンテナンスを最優先とする方針は、顧客満足度の向上は元より、航海の安全と安定した操業をサポートする為にも今後も揺らぐことはない、と三代目社長の井手敏文氏は語る。

 

MHT では、営業担当社員がシステムを購入・導入した後のメンテナンスの窓口にもなっている。 パーツやシステムごとにメンテナンスを提供するのが通常である業界において、電話一本で全ての用が足りるMHT の体制は珍しい。 沖合でのトラブルにも海に出て修理する、などの迅速な対応により顧客の信頼を勝ち取ってきた。 経済動向に大きな影響を受ける造船需要の変動に対応するため、メンテナンス業務に力を入れることで、売上・収益の安定化を図るという戦略だ。

 

MHT の事業は国内にとどまらない。 昭和62 年に台湾に進出し、四半世紀経ったいまでは、台湾・高雄市での漁船システムの9 割を受注するほどに成長した。 同地ではもともと、アフターサービスを地元の鉄工所に任せていたが、システムについて知り尽くしたプロである自らの手によるメンテナンスを売り物にして取り組んだところ、高い評価を受け注目を浴びた。 また、現在では日本の数倍の船主がいるという南米ペルーでの市場を狙う。 世界中に数ある同業者のなかでも、技術、メンテナンス力、顧客満足重視の姿勢、すべてを有する会社はMHT をおいて他にはないという自負のもと、世界に打って出ていける人材の育成、確保を目指す。

 

これまで順調に売上げや利益を出してきたMHT が日本SME格付けを取得した背景は第三者から見た会社の位置づけを明確にするためであった。 2008 年に‘aa’ を取得以降、年頭の指針や半期の営業会議で「‘aaa’ にするためにはどうしたらよいのか、どのように収益を上げればよいかを皆で考えよう」と、社員全員で目的意識を共有してきた結果、2015 年に‘aaa’を獲得した。 健全な財務体質を維持することは、全社員が「一日一日を大事に積み重ねた勝利の証」であると言う井手社長は、‘aaa’ を取得すること、そして維持することの厳しさを日々痛感しつつも、それが社員の誇りと団結の源であり、また国内外の優秀な人材確保のためのツールとしても活用できるのではないかと考えている。

 

【会社概要】

  • 会社名       マリンハイドロテック株式会社
  • 住所        福岡県福岡市中央区港3-50-1
  • 代表者       井手 敏文
  • 業種         製造業
  • 格付け        aaa(2015年12月期)
  • HPアドレス     http://www.mhtc.co.jp/

一覧へ戻る